活動報告ブログ

2019年度から活動報告をブログ形式で書きます

ブログ一覧

しだれ桜植樹地施肥作業

3月1日(日)・2日(月) 二日間にわたり

第1次植樹地(上三宮)から夢の森まで

これまで植えた175本全てのしだれ桜に施肥を行いました。

寒い時期にやらないといけない作業ですので

風が冷たい中、しだれ桜のオーナー様や

小さなお子さんもお手伝いしてくださり

順調に作業することができました。

ありがとうございました。

しだれ桜管理の座学と実践を開催しました

11月18日(月) 「しだれ桜管理の座学と実践」を開催しました。

午前中は、上三宮遊樹館で樹木医の鈴木俊行先生の講義を受け

午後は植樹地に移動し、実際に剪定や切り口に薬を塗ったり

施肥の方法を実演していただき教わりました。

鈴木先生は「四季を通してしだれ桜を見てください」とおっしゃっていました。

「樹はしゃべらないけど生きている」という言葉も心に残りました。

唐橋理事長のあいさつ
樹木医の鈴木俊行先生
剪定の方法を説明
参加者のみなさん
植樹地での剪定の説明
剪定後はすぐに薬を塗る!
鈴木先生と唐橋理事長(植樹地風景)
施肥

第6回日中線秋のしだれ桜延長ウォークを開催しました!!

10月27日(日) 「第6回日中線秋のしだれ桜延長ウォーク」を開催しました。

雨が降ったり止んだりの天気でしたが

参加者のみなさんは楽しそうに歩いていました!

開会式
集合写真
記念植樹
旧会津村松駅にて準備運動、ウォーク開始
植樹地のウッドチップ歩道
「とちおとめ」によるミニコンサート
参加者全員に記念缶バッジ(キャラクターデザイン:唐橋充)

旧国鉄日中線の歴史を語るシンポジウムを開催しました

10月13日(日) 喜多方市上三宮遊樹館ホールで開催されました。

国鉄の地方交通線担当室長として日中線沿線自治体にバス転換を説明した

仁志田昇司氏(前伊達市長)

多くの参加者が来場したパネルディスカッション

コーディネーターに仁志田氏

パネラーの遠藤喜多方市長、風間会津喜多方商工会議所副会頭、

冠木喜多方観光物産協会会長、玄永ワンステップ15副代表、

唐橋理事長

唐橋理事長

植樹地のウッドチップ敷き均し作業を実施しました

10月6日(日)、植樹地のウッドチップの敷き均し作業が行われました。

開会式は理事長のあいさつから始まりました。

開会式終了後は、現地へ移動し

ウッドチップの敷き均し作業に入りました。

作業後は、上三宮遊樹館で芋汁とおにぎりをいただきました。