活動報告

助成金事業

平成31年度(2019年)第17回公益信託うつくしま基金助成金事業
「旧国鉄日中線の歴史的・文化的遺産継承と
         しだれ桜植栽延長のまちづくり」事業


6月中旬
枕木購入手続き(喜多方市建設部都市整備課)
都市整備課に確認
納期を8月下旬:現場搬入予定

6月中旬
旧国鉄日中線のパネル作成のための写真選定(30枚)

6月下旬
旧国鉄日中線のパネルA2サイズ30枚を作製業者委託

7月中旬
しだれ桜植栽箇所の景観向上と安全確保作業工事請負契約
丁張確認、不陸正整、防草シート布設、枕木布設、ウッドチップ敷き
10月6日(日)会員及び関係者によるウッドチップ敷き均し作業
※10月27日(日):旧国鉄日中線しだれ桜延長ウォーク時には完成

7月下旬
旧国鉄日中線の歴史を語るシンポジウムとパネル展にむけた
チラシ及びポスター図案等素案検討
旧国鉄日中線しだれ桜延長ウォーク記念固定看板の内容検討
900mm×1800mm:6か所…看板図案検討
起点(喜多方駅)~旧会津村松駅跡~旧上三宮駅跡~
上三宮植栽地~旧加納駅跡~終点日中線記念館(旧熱塩加納駅)

7月下旬
シンポジウムのパネラー依頼

9月15日(日)・16日(月) 午前6:30~8:00
◆草刈り作業 場所:上三宮五郎宮地内(平成28年度及び平成30年度植栽箇所)

9月21日(土)~10月14日(月)
◆旧国鉄日中線の歴史パネル展(期間内常設展示) 
 場所:喜多方市上三宮游樹館(上三宮公民館)ロビー 
 ※展示したパネルは展示会終了後「日中線記念館」に展示する

10月6日(日) 午前8:30~12:00
◆ウッドチップ敷き均し 
 場所:上三宮五郎宮地内(平成28年度及び平成30年度植栽箇所)

10月13日(日)
◆旧国鉄日中線の歴史を語るシンポジウム 
 場所:喜多方市上三宮游樹館(上三宮公民館)ホール 
 記念講演:13:00~14:00 
 パネルディスカッション:14:15~15:30

10月27日(日)
◆旧国鉄日中線しだれ桜延長ウォーク 
 集合場所:日中線記念館(旧熱塩駅) 
 集合時間:午前8:20 
 参加費:1000円 
 区間:旧会津村松駅~上三宮駅~会津加納駅~旧熱塩駅    
    日中線記念館(旧熱塩駅)から大型バスで旧会津村松駅に移動    
    出発→ウォーキング→日中線記念館(到着)

第5回日中線秋のしだれ桜延長ウォーク

2018年9月30日、第5回日中線秋のしだれ桜延長ウォークが参加者55名で開催されました。

開会式

集合写真

記念植樹

旧上三宮駅にて準備体操、ウォーク開始

「とちおとめ」によるミニコンサート

第4回日中線秋のしだれ桜延長ウォーク

2017年10月1日、秋晴れの中、日中線しだれ桜ウォークが開催された。
旧熱塩駅に参加者60名が集合。NPO法人しだれ桜プロジェクト理事長の挨拶他ご来賓のご祝辞などがあり、その後バスにてウォーキングの出発地「旧上三宮駅前」に向かった。
ウォーク前に、記念植樹を行った。その後旧日中線跡を熱塩駅までウォーキングを楽しんだ。

NPO法人日中線しだれ桜プロジェクト理事長の挨拶

目標イメージ

ウォークに先立ち「とちおとめ」の演奏に聞き入る

旧熱塩駅での前の記念写真

出発前に旧上三宮駅前で記念植樹

ウォーク前に要項など説明後、出発!!レッツゴー!!

第3回NPO法人日中線しだれ桜プロジェクト総会

2017年4月30日、日中温泉ゆもとやにて総会が開かれました。
事務局より、2016年度の事業報告、会計より決算報告が発表され、承認された。引き続き2017年度の活動方針、予算案について審議され、承認された。

第1回日中線しだれ桜延長植樹祭

2016年11月12日(土)9時から来賓やオーナーなど関係者が集い上三宮行政1区旧日中線跡地にて植樹が行われました。当日は好天気に恵まれ、テレビ、新聞などの取材もあり盛大に行われました。
東京電力福島発電所の事故の風評払拭に向けて全国から初めて募ったしだれ桜オーナーは自分が寄金した桜の苗木にそれぞれの思いを託したプレートを苗木に取り付け数年後誕生する「桜トンネル」思い植樹を行った。

来賓の挨拶

オーナーの皆様による植樹

第3回秋のしだれ桜延長ウォーク

2016年10月2日、心配されたお天気も秋晴れの好天気に恵まれ、喜多方駅前で準備体操をした後11.6キロコースが出発した。
6.5キロコースは中間の記念植樹の箇所から出発。

出発前の記念写真

喜多方駅前にて準備体操後元気良くスタート

しだれ桜散歩道をウォーキングする参加者

いよいよゴールの熱塩駅へ日差しが強くなり暑い!!

ゴールの熱塩駅ではワンステップ15の皆さんが新鮮な取り立て野菜の直売したり

お蕎麦など振舞っていた

NPO法人日中線しだれ桜プロジェクトの設立総会が開かれた

2014年11月24日(月)喜多方プラザ視聴覚室において、「NPO法人日中線しだれ桜プロジェクト」の設立総会が開かれた。
唐橋委員長の挨拶後、議長に原稔氏が選任され、第1号議案~第9号議案まで、慎重審議の結果、全議案が承認された。
今後は市も含めて広く市民の”声”を聴く仮称「しだれ桜市民懇話会」を開いたり、秋の日中線しだれ桜延長ウオークを開催するなど積極的に広報活動をする事など事業に盛り込まれた。

第1回日中線秋のしだれ桜延長ウォーク

2014年10月5日(日)第1回日中線秋のしだれ桜延長ウォークが実施されました。
50名限定で参加者を募集、日中線記念館の車両内で開会式を行いバスで喜多方駅に移動し駅前から出発(9時30分)散歩道を歩き、中間地点の五目で2本記念樹を植栽しました。植栽後再び歩き目的地の熱塩駅まで50名全員完歩した。
台風18号が接近中との事で、天気が心配されたが、くもり空で、暑からず、寒からずのウォーキング日和でした。
ゴール後「熱塩駅よみがらせ隊」のおもてなしの蕎麦を頂き、温泉に入り(無料券で)解散しました。

熱塩駅舎前で記念の写真